会社概要

会社名 株式会社 英幸
所在地 [本社]
〒451-0025
名古屋市西区上名古屋4丁目13番27号
TEL 052-521-7473
FAX 052-523-1314

[小牧工場]
〒485-0084
愛知県小牧市大字入鹿出新田字中池1230-1
TEL 0568-72-6564
FAX 0568-72-8518
創業 1965年(昭和40年)4月
代表取締役 前田 宜治
資本金 1,000万円
事業内容 恒温設備による精密マシニング加工、組立
従業員数 18名
ホームページ http://www.k-k-eiko.co.jp


会社沿革

1965年(昭和40年) 4月名古屋市西区菊井町にて前田鉄工として創業
1968年(昭和43年) 4月名古屋市西区上名古屋(現本社)に移転
資本金400万円、株式会社 英幸鉄工 に社名変更
1975年(昭和50年)本社をそのままとし、小牧工場を開設し生産を移動する
1980年(昭和55年)5年計画で工場設備をコンピュータ設備にする決定
1986年(昭和61年)NC機9台導入(設備費4億円)
1988年(昭和63年) 1月五面加工機導入(OKUMA製)
工場用地900㎡→1800㎡となる(設備費2億円)
1989年(平成 1年)12月五面加工機導入(TOSHIBA製)パレットチェンジャー付
工場用地2200㎡となる(設備費2.5億円)
コンピュータトレーニングルーム設置(設備費2,500万円)
1990年(平成 2年) 2月工場内全恒温完成
1993年(平成 5年)12月五面加工機導入(TOSHIBA製)パレットチェンジャー付
2000年(平成12年) 1月三次元測定機導入(ミツトヨ製)
2004年(平成16年)12月組立工場増設 工場用地3140㎡となる
2005年(平成17年) 4月ISO9001認証取得
2007年(平成19年)11月土地1200㎡平方取得 工場用地4340㎡となる
2008年(平成20年)12月横型MC導入(YASDA製)6パレットチェンジャー付
立型MC導入(OKK製) (設備費1.5億円)
2010年(平成22年)4月五面加工機導入(TOSHIBA製)パレットチェンジャー付
2011年(平成23年)12月土地1200㎡取得 工場用地5540㎡となる
2012年(平成24年)9月土地972㎡取得 工場用地6520㎡となる
2013年(平成25年)3月ソーラー発電による売電事業をはじめる
2015年(平成27年)4月創立50周年
2016年(平成28年)1月五面加工機導入(TOSHIBA製)パレットチェンジャー付


主要納入先

アイコクアルファ株式会社
株式会社アイテック
アサダ株式会社
旭興産株式会社
旭サナック株式会社
株式会社アマダ
三洋機工株式会社
シーケーディ株式会社
DMG森精機株式会社
寿原株式会社
日発販売株式会社
日本電産コパル株式会社
日本電産サンキョー株式会社
株式会社FUJI
株式会社フジキカイ
ブラザー工業株式会社
北斗株式会社
村田機械株式会社
矢橋大理石株式会社
ほか多数有
(五十音順 敬称略)

地図



ISO9001認証取得

登録活動範囲を「金属部品の切削加工」とする事により、あらゆる業種の金属部品加工について品質マネジメントシステムを対応し、ISO9001要求事項に基づき規定類を整備し、各プロセスを管理し、品質を工程で作りこみ、これらの活動が適切かどうかを検査し、定期的に各プロセスの監査を実施しております。
また、万が一発生した不適合は徹底した再発防止対策、是正処置・改善活動を行なっております。

組織図
品質方針
組織の総力を結集し、お客様が満足する企業確立

認証取得のあゆみ